裏紙を複写しました:無論お祭りは好きです

プロレスは...好きかな、どうかな。DVDで借りた"マッスル"は面白かったけど。
候補作に禄に触れてないまま大賞が決まってしまってすっごいがっかり。
だって6月は忙しかったんだもん。ウェブログ更新だって出張先からやってたんだもん。
せめてお喋りくらいには参加したい。ということで。

(前略)

みんな今でも「ゲーム好きとしてはSdJよりDSPのが」とか言ってるのかな。ほんとに心から?
2000年以降でDSPがはっきりした「ゲーマーの見識」を示せたことってそうないと思うなー。
ケイラス郵便馬車Antikeと並べた2006年くらいじゃない? 
でもこの年はSdJだって郵便馬車に出してるんだから十二分だよね。
2005年なんてルイ14世だし。もう誰もあのゲーム憶えてないじゃん。
ナイアガラに出したSdJのが余程きちんと見てる。
2007年だって...この話は昨日したからいいか。
SdJが駄目でDSPがまともだった年って2002年だけじゃないかなー。
それだってSdJを一方的に責めるのは可哀想な面もあったし。
DSPは目を瞑ったって間違えようが無いけど、さすがにSdJはプエルトリコ選べないでしょう。

ん? 当然SdJ派ですが。
いや、ランク圏内からTaluva落としやがったことをまだ恨んでるとかそういうことじゃなくて。
ほんとだって。それ言ったらアンチSdJ派だって1999年のこと根に持ってるだけじゃないの?
大体さあ...

(後略)
[PR]
by Taiju_SAWADA | 2008-07-07 01:22 | うわごと
<< 教育ゲームまたは金融についての私見 偽ゲーマーズ >>